お知らせ

2016年4月22日(金)ICU地域猫セミナー(English simultaneous interpretation provided.)

三鷹市にある、国際基督教大学(ICU)の地域猫クラブ主催で、地域猫セミナーを開催します。

日 時:2016年4月22日(金)午後7時~午後8時50分

場 所:国際基督教大学 本館3階 H301教室 東京都三鷹市大沢 3-10-2

講 師:高木 優治 氏 (NPO法人アナイス理事・新宿区人と猫との調和のとれたまちづくり連絡協議会顧問・元新宿区職員)

 

敷地東京ドーム13個分のエリアに現在130匹以上の猫が確認されています。

過去20年にわたり、周辺住民のみなさんや、当時お勤めしていた教職員の方々が、避妊去勢手術を相当数おこなってこられたことを、こちらの会の活動のさなかにも、よく耳にいたしました。

昨年も周辺エリアにてメス猫の出産があり、こちらの会にて捕獲、子猫の譲渡、親猫の手術とリリースをおこないました。このエリアは手術をしつくしていまして、数年猫は増えていませんでしたが、住民の方々はキリスト教大学から流れて来るとうったえられました。

実際、二年前から大学の一部の教員の方々の依頼にこたえまして、当会にて手術、譲渡をおこなってまいりました。

しかし、まだまだ未手術の猫がおります。これに加えて、活動してこられた先生方の移動があり、この段階から爆発的にまた学内猫が増えると想定されます。

これは周辺の大沢住民及び、小金井にまたがり環境問題としては脅威で、問題の解決を流れた先の住宅地の方々が負うことになります。

今回この時期に大学側の対応により、ここ大沢エリアの野良猫環境が大きくかわります。

猫の問題を未然に防ぐには、まず頭数をきちんと把握する。

手術する。

飢えさせない。きちんとエサ管理をする。

そこにとどまらせ、トイレ設置をして周辺に流れさせない。

これらの事を学内で継続するには、学生のクラブ化が一つの手段です。

これを地道に取り組んでこられた早稲田大学のグループの皆様をお呼びしております。

学内猫問題を成功させてきたノウハウを是非教えて頂きたいと思います。

それ以前にまず、今回キリスト教大学側が環境問題として、どのようにとらえておられるのか、是非お聞きしたいと思います。

幸い講師の高木氏は、あらゆる問題を解決されえこられたスペシャリストですので、あらゆる現場に即したお話になるかと思います。

短い時間ではありますが、また平日の夜間ではありますが、「これは、学生のクラブのため授業後の活動になり、学生が、国際的なため」

是非多くのみなさま、お越しくださいますよう

お願い申しあげます。

 

ICU April seminar poster 2016 v0401icu_map2013_3Directions-to-ICU

添付資料の内、大学構内地図・交通アクセスは、国際基督教大学のホームページより、転写しています。

多数の方の参加をお待ちしています。

 

 

2016年3月21日第2回地域猫セミナー by 八王子市

八王子市市民企画事業補助金対象事業(平成27年度)による、「第2回地域猫セミナー」があります。

日時:3月21日(月・振替休日) 午後1時30分~午後5時

場所:八王子市学園都市センター 第5セミナー室

第4セミナー室にて資料展示

八王子市旭町9-1 東急スクエア12階 JR中央線八王子駅北口 徒歩1分

入場無料・申込み不要

【講演】

講師:台東区台東保健所愛護動物管理課 高松 純子 氏

講師:八王子市保健所生活衛生課 伊藤 健一 氏

【報告】

拓真高校ボランティア部展示

地域猫団体報告

【主催】

八王子猫のおうち探しの会・はちねこ!カフェ

【後援】

八王子市商工会議所・一般社団法人八王子青年会議所・八王子市古本まつり実行委員会

【アドバイザー】

新宿区人と猫との調和のとれたまちづくり連絡協議会顧問 高木 優治 氏

【資料提供】

NPO法人ねこだすけ、人 自然 動物と共生 みたか123

 

講師の高松 氏は、獣医師免許を持ち、行政に入られた方です。区内を歩き回り、地域猫活動の考え方を広め、新しい地域コミュニケーション作りをしています。豊富な経験から色々なお話が聞けます。多摩地域での講演は珍しいので、この機会に是非参加をお願いします。

20160321ポスター

 

 

 

 

 

 

みたか123 第5回大会

会員・サポーターの皆様へ

4月3日(日)に、みたか123 第5回大会 を予定通り開催しますので、宜しくお願いします。

2016年1月31日(日)地域猫シンポジウム 練馬

パネリストに注目

参加をご検討ください。

 

日 時:2016年1月31日(日)13:30~16:30

場 所:区民・産業プラザココネリ 3階ココネリホール

(西武池袋線・都営大江戸線練馬駅北口徒歩1分)東京都練馬区練馬1-17-1

参加費:500円

主催:NPO法人ねりまねこ http://nerimaneko.jimdo.co

申込み:申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S34037948/

 

 

ホームページよりのお問い合わせについて

ホームページよりお問い合わせの連絡がありますが、電話番号が違う方がいらっしゃいます。

当方より連絡が付きませんので、お許しください。

また、メール送信前に連絡先をお確かめください。

宜しくお願いします。

 

会員・サポーター向けセミナー

2月7日(日)午後13:00~15:00 三鷹市市民協働センターミーティングルームで行います。

このセミナーは、規約第3章 第4条 1項に順じて行うものとします。

 

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

DSC_0555

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

DSC_0518

2015年11月14日(土)・15日(日) わの縁日

三鷹市のNPO法人・ボランティア団体が一同に集まり、事業内容を説明する場になります。

何かをしたいとの夢がある方は、是非ご覧ください。

開催場所は、三鷹市市民協働センターになります。 http://www.collabo-mitaka.jp/index.php

◆日時:2015年11月14日(土曜日)・15日(日曜日) 
    午前10時から午後6時
◆入場無料
◆内容:活動発表、展示、イベント、出店など
◆主催:NPO法人みたか市民協働ネットワーク
◆協力:三鷹市
◆企画・運営:第14回みたか市民活動・NPOフォーラム実行委員会
◆お問合せ先:三鷹市市民協働センター
電話:0422-46-0048、ファクス:0422-46-0148、
メール:kyoudou@collabo-mitaka.jp
◆受付時間:午前9:00~午後9:00
◆休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は直後の平日) 

ちらし表 チラシ裏

多数のご来場者をお待ちしています。

荒川区地域猫セミナーのご案内(10月18日)

荒川区の地域猫のボランティア団体より、情報が入りましたので、掲載します。

↓↓↓ 荒川区ホームページ ↓↓↓

http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kenko/hokeneisei/doubutsu/wannyan-foramu-shasi.html

セミナーの内容が、昨今の世情を反映し、「地域社会と動物虐待」としています。

地域猫活動の目的の一つとして、地域社会における地域住人自ら防犯に心がける事があります。動物への虐待行為は、人への殺傷行為とつながる事が多々ある事は、ご存じだと思います。人へ移行する前に、ご近所での助けが必要な事も考えられます。

地域猫活動は、猫のための活動ではありません。人と人の繋がりを求める活動になります。

宜しくお願いします。

posuter.pdf

飼い主のいない猫の不妊去勢手術~その手法とあり方~ セミナー

第2回外科手術と動物の福祉セミナー 飼い猫のいない猫の不妊去勢手術 ~その手法とあり方~

日時:2015年8月9日(日) 13:30~16:45

場所:日本獣医生命科学大学 B棟513講義室

東京都武蔵野市境南町1-7-1

講師:(開業順)

ふく動物病院院長 出浦和也 氏

ハナ動物病院院長 太田快作 氏

 

地域社会における猫が起因とする環境問題を地域住人自ら改善する活動(地域猫活動)のお手伝いをしていて、地域の方々から不妊去勢手術の費用が動物病院により違う事の疑問があります。また、飼い主のいない猫の手術をしてくれない等があります。

今回のセミナーの企画に当たっては、

1. 動物病院は、通院される患者さんの事を考え、弱っている動物に対しての院内感染を防ぐため、管理されていない猫を診るリスクを避けます。獣医師の方々には、リスクを回避しながら手術を行っている獣医師の経験を参考にして頂ければと考えました。

2. 猫の習性・捕獲方法など猫に関する知識が豊富なボランティアさんは、より多くの知識を得て欲しいと考えました。

3. 獣医師を目指す方・若い獣医師に対して、動物の命に向き合うための経験談

4. 獣医師として殺処分をなくす方法

を考えています。

150809講演会2

参加費は、無料です。

多数のご来場者をお待ちしています。

 

↓↓↓ 第1回外科手術と動物の福祉セミナー模様 ↓↓↓

掲載1